top of page
thumbnail (1).jpg

ピアニスト

Yuki Negishi 

根岸 由起

 

コンサート等 情報

2024年 

4月16日 リサイタル

​主催:レッドブリッジ・ミュージック協会

【プログラム】

ベートーヴェン ソナタ ト長調 作品14ー2

ショパン ノクターン 作品9-1、9-2

貴志康一 アンダンテ、モデラート

クリストファー・ノートン ブルガリアン・スケッチ(ピアノ独奏用)<世界初演>

ベートーヴェン ソナタ ハ短調 作品13 「悲愴」

ガーシュウィン ラプソディー・イン・ブルー

16 April 2024: Recital for the Redbridge Music Society 

Beethoven Sonata in G major Op.14 No.2

Chopin Nocturnes Op.9 No.1 & 2

Koichi Kishi Andante & Moderato

Christopher Norton Bulgarian Sketches for Solo Piano (World Premiere Performance)

Beethoven Sonata in C minor Op.13 "Pathetique"

Gershwin Rhapsody in Blue 

 

5月3日 ニューアルバム「Preludes 前奏曲」発売

3 May 2024: New album "Preludes" release

5月17日ー19日 アブソリュートクラシック エデュケーション ウィークエンド

於:ダブトンハウス(スコットランド)

【曲目】

ベートーヴェン チェロソナタ 作品69

フランク ヴァイオリンソナタ

ラフマニノフ チェロソナタ

クレストン マリンバ小協奏曲

その他、クララ・シューマン、ロベルト・シューマン、リリ・ブーランジェ、ヤナーチェク、サン=サーンス、ピアソラの作品と、20曲以上の歌曲

共演:  アイオナ・マクドナルド、ヴァイオリン
     ウィル・アーチボルド、チェロ
     カトリオナ・アーサー、ソプラノ
     ルイス・メンジーズ、テノール
     ヒューゴ・イードル、チェロ
     カラム・ウォルトン、パーカッション

17-19 May: Absolute Classics Education Weekend, Dabton House, Scotland 

Beethoven Sonata for Cello and Piano Op.69

Franck Sonata for Violin and Piano

Rachmaninoff Sonata for Cello and Piano

Creston Concertino for Marimba and Orchestra

And further works by Clara and Robert Schumann, Lili Boulanger, Janacek, Saint-Saens, Piazzolla and about two dozen songs.

Featuring: Iona McDonald, violin
       Will Archibald, cello
       Catriona Arthur, soprano
       Lewis Menzies, tenor
       Hugo Eedle, cello
       Callum Walton, percussion

    www.absoluteclassics.co.uk

6月20日午後8時 「クラシック・ミーツ・ジャズ」リサイタル

場所: 聖メアリー・ル・ストランド教会

【プログラム】

ガーシュウィン 3つの前奏曲

カプースチン 「瞑想曲」 作品47

マーガレット・ボンズ「トラブルド・ウォーター(ウェイド・イン・ザ・ウォーター魂をベースに)」

ロバート・ミッチェル 「僕らのの心は無限を踊る(ジャイアント・プヤの花が咲くように) ( 2020)」

クリストファー・ノートン「ブルガリアン・スケッチ (2023)(ピアノ独奏用)」

サリー・ウェーブ「静かな川に落ちる大陽のしずく(2024)」(根岸由起のために)

ハロルド・アーレン/キース・ジャレット編曲(1984)「虹の彼方に」

ガーシュウィン「ラプソディー・イン・ブルー」

20 June 8pm: "Classical Meets Jazz" Recital at St Mary-le-Strand 

Gershwin Three Preludes

Kapustin Contemplation Op.47 (1987)

Margaret Bonds Troubled Water (based on the Spiritual “Wade in the Water”)

Robert Mitchell Our Heart Dance the Infinite (As the Giant Puya Blooms) (2020)

Christopher Norton Bulgarian Sketches for Piano (2023)

Sally Wave Sunshine Droplets Falling in the Quiet River Op.13 dedicated to Yuki Negishi (2024)

Over the Rainbow (Harold Arlen/arr. Keith Jarrett 1984)

Gershwin Rhapsody in Blue

https://www.ticketsource.co.uk/ticketshop/iframe/event.php?eventhash=e-dqdkxg&target=

 

7月14日ー19日 アルテピアノ 国際フェスティバル & マスタークラス (講師)

14-21 July 2024: Faculty at Artepiano International Festival and Masterclasses, Italy

7月14日 午後7:30 オープニング・コンサート

共演ピアニスト: ニール・デュ・プリーズ、マーク・ニクソン、ロベルト・ルッソ、パヴレ・クルスティック、リーズル・マレット・ジェイコブス

【曲目】

モーツァルト 交響曲40番 ト短調 第1楽章 (12手 全員)

ジョン・アダムズ 「ハレルヤ・ジャンクション」第1楽章(共演:パヴレ・クルスティック)

ラベル 「ボレロ」(8手  共演:ニール・デュ・プリーズ、マーク・ニクソン、リーズル・マレット・ジェイコブス)

ドヴォルザーク 「スラヴ舞曲」(12手 全員)

14 July 2024 7:30pm: Opening Concert with Niel du Preez, Mark Nixon, Roberto Russo, Pavle Krstic and Liezl-Maret Jacobs, pianists

Mozart Symphony No.40 in G minor (1st mov)- 12 hands with everyone 

John Adams Hallelujah Junction (1st mov) with Pavle Krstic

Ravel Bolero- 8 hands with Niel, Liezl & Mark

Dvorak Slavonic Dances- 12 hands with everyone

 

7月~8月 ロンドン青少年国際ピアノコンクール 審査員

July-Aug: Jury for the London Youth Piano Competition International Venue

 

9月26日 午後3時 リサイタル

共演:石橋 幸子(ヴァイオリン)

場所:セント・メアリーズ・ぺリヴェール教会

26 Sept 2024  3pm: Recital at St Mary's Perivale with Yukiko Ishibashi, violin

9月27日 午後7時半 リサイタル

主催:ウォルサムフォレスト音楽協会

共演:石橋幸子(ヴァイオリン)

27 Sept 2024  7:30pm: Recital for the Waltham Forest Music Society with Yukiko Ishibashi, violin

11月1日 インスタレーション ディナーイベント

1 Nov 2024: City Livery Club Installation Dinner Event

 

11月15日~17日 アブソリュートクラシック ツアー

​共演:エリー・スー(ヴァイオリン)

15-17 Nov 2024: Absolute Classics Tour with Elly Suh, violin

イギリスのラジオ放送でCD紹介です。

 
 
 
Jack Pepper’sCulture Bunker2022-04-10 16-56-58
305301380_10167154700175157_1476815326333332322_n.jpg

CD「貴志康一知られざる作品群」

僅か28歳で他界した貴志康一(1909-1937)のヴァイオリンとピアノのための作品(世界初演録音を含む)を集めた新譜です。石橋幸子さんがここの演奏で使用している楽器は、貴志氏がかつて所有していたストラディバリウス「キング・ジョージ」(1710)です。ベルリン留学中にベルリン・フィルを振るほどの音楽的存在感のあった貴志の、情熱的で美しく、どこか日本的な音楽を、Apple Music Amazon Music 、Spotify など配信サービスを通してもお聴きいただけます。CDはタワーレコード、 HMV などの他、ここホーム・ページ上で 販売中 です。

レコード芸術12月号のディスクレビューに掲載されました。

824.jpg

ソロCD「EGNIMA(謎)」

​日本でも 東京MーPlusHMV楽天ブックス他でお求めいただけます。​
その他に、iTunes、Amazon Musicからのダウンロードでもお求めいただけます。
このホームページ上でも残数わずかですが販売しております。

bottom of page